知っておくと便利なSNSの除外検索

最近ではGoogleやSNSでも色々な情報が手に入るようになりましたが、それだけノイズも交じるので正しいものを判断するのが難しいとされています。検索方法も単純なものを使っていると広告などが混ざってしまって面倒くさくなってしまうのですが、そこで覚えておきたいのが除外検索の方法です。

GoogleでもSNSでも検索ワードのみを記入すると圧倒的な候補数が出てしまうのですが、これに見たくない情報を除外する方法は非常に便利です。やり方としては単純で検索ワードの次に除外したいワードを半角マイナスを付けて検索をすることで、邪魔なワードを除外することができます。「検索ワード -除外ワード」という風に打つだけで邪魔な広告や、自分が不快に思う言葉を排除した検索結果を出すことができます。これらは手動で打つだけで結構簡単にできるのですが、GoogleのChrome拡張や各種のアプリによっても除外検索が簡単にできるので、SNSで検索をする時にはぜひ活用してください。